WEConnect Internationalに認定されました。

 

2019年12月20日、株式会社マイ.ビジネスサービス.は、WEConnect International(ウィコネクト インターナショナル)に認定されました。
女性が活躍する企業として、今後、グローバルな展開を目指していきます。

 

 

2021年8月26日・27日 第1回APAC Conference(ウィコネクトインターナショナルアジア太平洋会議)に参加しました。
2日間の会議では、洞察に満ちた議論に参加し、先駆的な多国籍企業から学び、関連する女性経営者とのつながりを築くことができます。
また、サプライヤー・ダイバーシティ&インクルージョン・イノベーションを推進するためのソリューションを探り、ジェンダー・ギャップを縮小し、特にCOVID-19の後、女性経営者が大規模なバイヤーに商品やサービスを販売するための市場参入の機会を増やすための、これまでの進捗状況について学びます。
マッチメイキングイベントでは、関連するバイヤーとセラーが一堂に会し、潜在的な開発やビジネスチャンスを進展させます。
当日の弊社の紹介動画になります。

ウィコネクトインターナショナルについて

ウィコネクトインターナショナルは、サプライヤーダイバーシティを推進する非政府非営利組織で、2009年に設立され、国際本部はワシントンDCにあります。

 

世界銀行の調査では、世界の民間企業の3分の1は女性が所有しています。
女性は、人口の半分を占め、全購入額の85%の決定力や影響力を持っています。

 

にもかかわらず、そのような女性が所有する企業に支払われる金額は、世界の大企業や政府がサプライヤーに支払う総支出額のうち、世界全体平均で1%にも満たないのが現状です。

 

ウィコネクトインターナショナルは、女性が所有し経営する企業を認定し、大企業のサプライチェーンにつなげることでマーケットアクセスを提供する世界で唯一の団体です。

 

2018年に日本支部が設立されて以来、サプライヤーダイバーシティの活動がこの国でも本格化しています。
ウィコネクトインターナショナルは、女性所有企業の競争力を高めるための教育活動や大企業とのマッチング、意見交換など、日本の女性事業主が成長する機会の創出に尽力しています。

 

MBSは2019年12月にWBE認定を受け、2020年12月に大手グローバル企業と正式に契約いたしました。
WBEに認定されたことで、認定企業として恥じない行動と誠実な仕事、前向きな姿勢で、新たなチャンスに臨みたいと思っています。

 

※サプライヤーダイバーシティ=調達の多様性
女性、マイノリティ、LGBT、障害者が所有する企業が、
大企業のサプライチェーン内で商品やサービスを提供する機会を得るための取り組みのこと。

 

※WBE(Women Business Enterprise)=認定女性企業家

MBSのSDGsの取り組みについて

 

https://mbs2000.com/profile/sdgs.html

 

MBSは、SDGsの目標5「ジェンダー平等を実現しよう」に取り組んでいます。
女性が輝く社会を目指しています。

 

また、D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)にも取り組んでいます。
それぞれを認め合い、多様な働き方を目指しています。

 

未婚・既婚・シングルマザー・障害者・外国人
フルタイム・テレワーク・時短など様々な働き方
一人ひとりが多様な働き方やそれを受け入れることで、それぞれの価値を認め、活かすことで、企業の価値を高め、成長に繋げることが重要だと感じています。
社員全員が自分の役割をきちんと果たし、お客様に信頼されることで、自身と会社の成長を果たします。

ウィコネクトインターナショナル認定企業として、
今後さらに発展させたい業務

調査関連業務(アンケート調査、顧客満足度や企業満足度)集計・分析
キャンペーンやイベント等の事務局業務(企画も含めたワンストップ業務が望ましい)

 

MBSには、上記の業務に携わるにあたり、
15年程前から大学との連携による調査に関する知識や蓄積されたノウハウがあります。

 

専門的な分析の知識があり、それと同時に、
女性の特性を活かした粘り強く、きめ細やかな作業ができることが私たちの強みです。

 

「自社の専門的知識が社会の役に立ち、
   その技術力を世界へ発信する企業となる。」
私達の技術力を生かして、世界で勝負できるMBSへと変化していくことが今後の目標です。

PAGE TOP